がんと診断されたら早めにスロージューサーデビュー【最新型H2Y】

スロージューサー

がんになってしまうと、誰でも気になって欲しくなるものにスロージューサーがあります。

がんが出来てしまった
→がんについて色々と調べる
→食事における食材の重要性を知る
→ニンニク・ニンジンなどに興味を抱く
→調理方法など効果的な栄養摂取を考える
→スロージューサーに興味をもつ

機械が高額で少々たじろぐ・・・でも欲しい!という流れになっていると思います。

ミキサーとジューサーの違い

ジューサー部品

ミキサーは刃物を利用してかき混ぜて粉々にしているので細胞も破壊しています。

その反面、ジューサーは刃が無いのですが繊維と水分に分離してくれます。

特にスロージューサーはゆっくりと圧縮して搾るので食材の細胞をほとんど破壊しないので栄養素がそのままの状態です。

しかも熱に弱いといわれる酵素も摩擦熱が少ないので破壊されずに摂取する事ができます。

栄養成分を考えるとやはりスロージューサーを選択するべきですね。

 

スロージューサーH2Yについて

スロージューサーとニンジン

スロージューサーで有名なヒューロムから2019年の5月に最新モデルが発表されました。

スロージューサーH2Yの、いままでのシリーズと比べて進化したところは

  • よりコンパクトになった
  • より軽量モデルとなった
  • 食洗機で洗える部品が増えた
  • 動作音が静かになった

そして、初めて使用する方にも入りやすいモデルとなっています。

 

ニンジンを搾った時の動画です。

2019年最新!ヒューロムスロージューサーH2Yで固い素材の人参を搾った際の実際の音を測ってみました【ピカイチ野菜くん】

 

いつも置きっぱなしになるので、台所で邪魔にならないコンパクトサイズになっているのは嬉しいですね。

  • 大きさは幅198mm×奥行180mm×高さ401mm
  • 製品の重量は 4.6kg
  • 定格消費電力 150W
  • 電気コードの長さは 1.4m

最新型が発売されたので旧型が安くなったと言っても、やはり最新機種のほうが色々と改良されているので、少々の金額差なら後悔しないためにも「H2Y」を選ぶべきですね!

 

詳しい製品情報は公式サイトでも確認できますよ。

公式サイトヒューロムスロージューサーH2Y

 

これまでの製品のサイズの比較

ジューサー品番奥行高さ重さ
H2Y19.8cm18.0cm40.1cm4.6kg
H-AA18.0cm22.3cm40.7cm4.8kg
アドバンス10029.2cm21.0cm46.2cm5.8kg

 

H2Yを最安値で購入できる所は?

2019年の6月でのスロージューサーH2Yの最低金額の比較です。

  • 楽天市場:39,800円(税込)
  • Amazon:旧型は販売されていましたが、H2Yは見当たらず。
  • Yahoo:39,800円(税込)
  • ピカイチ野菜くん:39,800円(税込)

ヒューロムは韓国のメーカーで、日本の正規代理店が「ピカイチ野菜くん」なので、どこで購入しても「ピカイチ野菜くん」経由になるので、新発売の製品の金額は同じようですね。

 

楽天ポイントやYahooポイントなどを考慮してお得なところで選んだ方がお得になりそうです。

アマゾンはなかったので、直に「ピカイチ野菜くん」のサイトから購入したほうがよさそうですね。

ピカイチや野菜くん公式サイトヒューロムスロージューサーH2Y

 まとめ

スロージューサーH2Y

体の免疫力を高めるには、新鮮な野菜を食材の細胞が壊れていない状態で摂取することがベストですね。

ドリンク状なので飲みやすいのも良い所です。

無農薬野菜を無駄なく摂取して免疫力を高めて元気になるためには、なるべく早めにスロージューサーデビューするべきですね。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました