久しぶりの採血・・・・血管の太さは?

前回検査をうけたのが、約4か月前になります。

そして、本日、久しぶりに病院に伺います。

今日は、診てもらっている大病院で採血をして、紹介状をもらっているので近所の指定された病院でPET検査などを行います。

近所といっても、歩いて30分程度はかかりそうです。

なので、本日はドタバタで忙しそうです。

朝の8:40分頃に病院に到着しました。

採血の待合室は、もうすでに座る場所もないくらいに大勢の患者さんが待っています。

ざっと、200人以上はいるのでしょうか?

受付でどれくらいの時間で順番がまわってくるか聞いてみると、「約50分くらいですかね」という事でした。

採血だけなので、一人あたりにかかる時間は少ないようですね。

次のPET検査の予約時間が11時20分となっていたので、なんとかなりそうです。

約1時間後、呼び出されました。

久しぶりの採血です。

看護師さんの最初の一言は、「血管ほそいね~」でした。

そうなの?

体重が増加して腕も多少太くなったので採血しやすいかと思っていたのですが、運動不足の為か、血管は細いままのようでした。

・・・・・・失敗のよかん

「まあ、とりあえず、やってみよう!」

ベテランの雰囲気のある看護師さんは、笑ってそう言いました。

毎日何人もの患者さんから採血しているので、ここにいる看護師さん達が一番上手だと、私は思っています。

・・・・・・で、見事に無事に終了しました。

そして、これから検査するために、造影剤や投与剤などを注射されるのですが、この場所の血管付近が目印となったようで、すべて1回で成功しました。

ベテラン看護師さんに感謝ですね。

痩せていた時には血管が細くて採血を失敗して何度も針をさされた事がありました。

そして、私の場合は体重が増えても血管は細いままのようでした。

日頃の運動不足な生活のためなのかも知れませんね。

やはり、ハンドグリップなどで運動して、血管を太くしたほうがよさそうですね。

最近では、電気式の筋トレアイテムなども、製品によって安くなっています。

取り付けるだけで効果があるのであれば、私でも継続できそうな気がしますね。

とにかく、針が血管にささらなくて痛い思いをしないように、採血の1週間前くらいからは、ハンドクリップなどをして血管を太くしようと思った日でした。

スポンサードリンク